書籍2(既刊・小説 ・文章論等)

   ●ご購入方法
 3つの出版方法でお届けしております。
 1)書店販売書籍:全国書店で取り扱っております。「星雲社発売」取扱い書籍として購入、注文できます。
  書店でお取り扱いが不明な場合は、当社に直接お問い合わせください(メールまたはファックス推奨)。
 2)電子書籍:全国主要の電子書店で取り扱っております。各書店の電子書籍アプリをご利用ください。
 3)POD書籍:プリント・オン・デマンドで印刷・製本されるペーパーバック(冊子状態)です。
  現在は、アマゾンおよび三省堂書店のみで取り扱っております。書店に直接ご注文ください。  
● 書籍1(新刊・既刊・電子書籍・POD書籍等) / 書籍2(既刊・小説 ・文章論等) / 書籍3(既刊・精神世界・健康・在庫切れ等) /
  新刊トップページに戻る

 中央アメリカ音楽の旅 「ある恋の物語」 
 早川智三著

 「運河の国」パナマの音楽、「中米のスイス」コスタ・リカの音楽、「火山と湖の国」ニカラグアの音楽、 「中米の小国」エル・サルバドルの音楽、「知られざる国」ホンジュラスの音楽、
 そして「マリンバ大国」グアテマラの音楽の特徴と魅力、代表曲とその歌の大意、演奏家、作曲家、そして魅力的なレコード・CDを集大成した、
 中央アメリカ音楽の日本ではじめてのガイド本。特に著者が数年間滞在したパナマの音楽については、詳細な解説を展開。
 2013年11月22日 発売 四六判 256ページ 定価(本体2,700円+税)★ご注文は、書店へ(書店注文制)。
 ★在庫切れです。POD書籍 および 電子書籍 をご利用ください
   山師入門 登山で見つけよう大地の宝   (山師:山中の鉱石・鉱脈(宝)を探す人。)
 成谷俊明 著(山師、鉱物研究・収集家)
 ようこそ、新アウトドア活動・山師の道へ。
 宝の山はあなたの気づきを待っています。
 体力と知力を使いながら安全感覚を磨く、新しい野外活動の提案!!
 2013年6月15日 発売  四六判 192ページ(内、巻頭32ページフルカラー) 定価(本体1,400円+税)
 
    虐待を生き抜いた少年−梅の木の証言  見過ごされた極限の家庭内暴力、いじめの実録  (電子書籍も発売)
 照山 雄彦 著(ヘミングウェイ英文研究家、人間心理研究家、作家)
 信じがたい衝撃の少年虐待事件。極限の家庭内暴力、虐げられた生活、学校でのいじめを受け続けた
 少年心理をリアル描いた、入魂渾身の書き下ろし。現代社会に潜行し、見過ごされている暴力やいじめ、
 虐待、体罰、孤独、孤立などの問題の深層を考えさせる、人間の尊厳に突き刺さる事実に基づく問題作。
 ★日本図書館協会選定図書
   2013年4月18日 発売  四六判上製 255ページ 定価(本体1,400円+税)
 楽 天
 注目度
 1、2、3位
 独占の
 話題の書
 名邑十寸雄著「血文字の遺言」三部作
 「血文字の遺言」特設サイト
コチラです
  ご購入、全国書店(星雲社発売)または大手通販
  楽天ブックス(パートT パートU パートV)、アマゾン等。当社サイトコチラ
  ●電子書籍7月26日から正規版発売 アマゾン・Kindle楽天コボ
   ひかりTVブック7netBook Place漫画全巻ドットコム
  子育て…47年めの贈り物  −生き延びた小学三年生が母に誓った夢のラスト・プレゼント−
 岡根良子 著(石川県レディースバドミントン連盟会長)
 重篤な小児喘息の息子に向き合った魂の子育てと、仕事ではマネキンの達人として、地域では
 バドミント連盟の現役会長として活躍してきた逞しい女性の生き方を綴った、渾身のエッセイ。 
   2012年8月11日 発売  四六判 192ページ 定価(本体1,400円+税)
  A Simple Way To Learn Basic English Grammar.
 英文法たったコレだけ  −英文は始めと終わりを目立たせる−
 岡根直人 著/David Riggs 英文校閲
 手強い英文法を、シンプルに解説した、画期的な手引き書。フルカラー、イラストや図解で親しみやすく分かりやすい。
 ★中高生からビジネスマンまで必携の1冊★
 2012年4月15日 発売  四六判 256ページ 定価(本体1,400円+税)
 ※在庫切れ→2014年9月改訂版発行 アマゾンPODおよび電子書籍でお求めください。コチラ
 〈型〉で書く文章論  誰でも書けるレポート講座    西田 みどり 著
 大正大学名誉教授・鈴木健次先生推薦
 「…学生のレポート・ライティングにも、社会人の実務的書作成にも、大きな力となること請け合いである」
 文才は要りません。型を使って書けば、誰でも優れたレポートが書ける秘訣を教えます。
 2012年2月14日 発売 A5判
 日本国初代大統領 −神戸明日人が切り拓く近未来・日本復興物語− (電子書籍も発売)
 上田 拓治 著       (GPW構想が世界を激変させる)
  あなたならどうする? ニッポン 日本人!
 マーケティングの権威が初めて著した、日本を元気にする近未来小説。神戸明日人の生涯。
 主人公は、あなた自身の想いである。序章をPDFで立ち読みできます。
 2011年12月30日 発売  四六判 定価(本体1,400円+税)
第九交響曲ニッポン初演物語
 木村伸夫著 四六判上製本 定価(本体1,500円+税)
 それは、第一次世界大戦(1914-18)最中、日本に収容されたドイツ俘虜がもたらした西洋音楽、ヴァイオリンの音色への驚きと感動。
 俘虜と人びととの心温まる異文化交流の末に、ついに鳴り響いた西洋音楽の最高峰、ベートーベン「第九交響曲」初演奇跡のドラマ。
 ★日本図書館協会選定図書
 『ベルリンの蒼き森』   −ナチス政権下に嫁いだ日本人アカリ“心の旅路”−
 木村伸夫著 四六判上製本 定価(本体1,500円+税)
 第一次世界大戦で俘虜となったドイツ青年が、徳島板東で見初めた可憐な日本人女性を妻に、ナチス政権下となるドイツに連れて帰った。
 勢い時代は第二次世界大戦に突入し、またしても敗戦国となったドイツの悲劇を、歴史の流れの中で感動的に伝える一家の物語!
 ★日本図書館協会選定図書
 『モルダウの黄昏・HoLEP』  ―前立腺肥大と向き合った男の物語―  (電子書籍も発売)
 金住年紀著 四六判上製 定価(本体1,500円+税)
 本書は、前立腺肥大症に悩んだ著者の体験を通して、男としての性を悩み、夢を見つづけて止まない男の黄昏を描いた小説。
 HoLEP手術の経過や結果は事実に基づき、前立腺肥大症患者の夢と希望とロマンを蘇らせるメッセージに満ちている。
 HoLEPという手術がもたらしたものは、男性という性への福音。
 遥かなるオーガスタ』 −若き獅子たちの旅立ち  (電子書籍も発売)
 金住年紀著 四六判 定価(本体1,800円+税)
 タイガー・ウッズを超え、その先のプロ・ゴルフの頂点を目指す、遙かなる旅路をひた走る若獅子達。 父と師と子と母、家族愛と
 出生の秘密、友情と愛と闘いの人生の機微を描いたゴルフ道小説。
 『ジャコモ・プッチーニ』 星出豊著  A5判上製本 定価(本体2,800円+税)
 指揮者・星出豊著の渾身作。絶賛!! オペラファン必読!! 生涯に2000通もの手紙を書いたといわれるプッチーニ。
 その手紙のなかに、オペラ作曲家プッチーニの楽譜に書かれていない作品の意図があると確信した著者が、
 指揮者として数々のプッチーニ・オペラ上演体験を通して著した独創のプッチーニ論。
 プッチーニの十戒や戦時中にヨーロッパを席巻した希有の日本人コロラトゥーラ・ソプラノ、テイコ・キワ(喜波貞子)の蝶々夫人などにも言及。
 オペラ研究家・愛好家必読!!
モーツァルト−18世紀ミュージシャンの青春』......久元祐子著 四六判 定価(本体1,800円+税)
 ピアニストにしてモーツァルト研究の第一人者の話題の書。 「神童」でも「晩年」でもない、モーツァルトの「青春」にスポットをあてる。
 才能のある若手ミュージシャンとして、また野心をもった一人の青年として、モーツァルトはどのような青春を送ったのか。
 そこから彼の作品に反映されたものとは何か。
 ★在庫切れです。
 千年の輝き−ヤマトタマムシ生育の秘密
 芦澤 七郎 著
 平成プロジェクト 編著
 聖徳太子時代のタマムシ装飾文化の今。
 四六判 定価(本体1,200円+税)
 『海峡をつなぐ光』 −飛翔編
 日韓合作ドキュメンタリー映画 『海峡をつなぐ光』を観た感想集。
 海峡をつなぐ光製作委員会エグゼクティブプロデューサー金住則行 編著
 平成プロジェクト 監修
 A5判 
定価(本体1,200円+税)
 もう一度観たくなる 『海峡をつなぐ光』 −孵化編 (在庫僅少)
 日韓合作ドキュメンタリー映画 『海峡をつなぐ光』を深く味わうための解説本。
 海峡をつなぐ光製作委員会 編著
 平成プロジェクト 監修
 A5判 
定価(本体1,200円+税)
句画帖 『私の物語』−はなのとき   俳句 谷口桂子  油絵 左 時枝
 フルカラーA5変形判 上製。定価(本体1,400円+税)
 女優で画家の左時枝が描く花蕊、情念が萌える油絵に逢魔刻の妬心迫る俳人−谷口桂子の句がコラボレート。
 大林宣彦 監督推薦  堀田力 弁護士推薦
 ▲2010年6月14日「朝日新聞」10面で紹介されました
 『コーリング・アイアム』 蓮村誠…文/葉祥明…写真 定価(本体1,600円+税)
 “私は誰?”全てはこの謎めいた旧友の遺言から始まった。
 「何ものかに私は呼ばれ(コーリング)、そして私が呼びかけたことで、今在るところにまで辿り着いた」(本書から)。
 主人公がコーリングから悟りの成就へと至るプロセスを描いた興味深い小説。著者は、日本で有数のマハリシ・アーユルヴーェダ医師。
パラグアイ音楽名曲選
 −歌曲100選
 アルパ名曲50選−
 早川智三著 A5判200頁 定価(本体2,800円+税)
 パラグアイ音楽の歌曲においては歌詞の大意を分かりやすく紹介し、それぞれ曲目に十分な解説を加え、さらに代表的なCD名録音を紹介。
 パラグアイ音楽初めてのガイド書です。南米音楽愛好家だけでなく、広く地球の音楽を愛する人々に、音楽の醍醐味を伝えます。
アルパの調べと歌』(在庫切れ、電子抜粋判、アマゾンPOD判、準備中) A5判 早川智三著  定価(本体2,800円+税)
 最近、日本で話題となっている南米パラグアイのハープ・アルパ。
 西洋ハープの音色よなやわらかく、ギターのような親しみやすい響きで、しかも表現力抜群のアルパに関する情報を満載。
 パラグアイの代表的演奏家たち、作曲家やアーティストにスポットを当て、彼らの活動をエピソードを交えて紹介。
 さらにその華麗なるアルパの響きに魅せられた日本人アルパ奏者についても紹介。パラグアイ音楽を愛好する人たちにその背景を伝える日本で初めての出版。
 『オペラ放浪記』 −2001年編 ヨーロッパ・オペラ鑑賞旅行記−原田満著 定価(本体2,600円+税)
 ヨーロッパのオペラは安い!総額60万円。61日間、列車内28泊、オペラ59本、演奏会12回聴きまくり全公演の詳細データを掲載。
 東京新聞2004年11月28日の記事で紹介されました。
 『オペラ放浪記2』 −2002〜03年編 ヨーロッパ・オペラ鑑賞旅行記−原田満著 定価(本体2,400円+税)
 ヨーロッパで安くオペラ・音楽を聴きまくる! イタリア、フランス、ドイツ、オーストリア、スイスから、モナコ、デンマーク、スペイン、
 ポルトガル、カナリア諸島(ラス・パルマス)まで!
 『能登 1000の星 1000の愛』 能登ラブ・レジェンド実行委員会編著 定価(本体1,600円+税)
 ベストセラー作家の田口ランディさん、詩人の堤江実さんなどの執筆陣と、桝野正博さんの魂心をこめたフォト、
 作宮隆さんの入念なレイアウトデザイン・ブックデザイン。「世界で一番美しい伝説本」をコンセプトに企画した話題作。
 ※在庫切れ→電子書籍およびアマゾンPODでご購入いただけます。コチラ
 『文章表現のためのワークブック』 
 (B5判ノートスタイル)
 西田みどり著 B5判
 マッピング手法を駆使した文章の書き方のマニュアル本。常用漢字一覧表や熟字訓、参考文例などを掲載したテキスト。
 脳トレ 文章講座』 −超カンタン論文術  西田みどり著 定価(本体1,500円+税)
 日本語は、使えば脳が活性化する、世界に類を見ない不思議な言語だった。
 脳を鍛えるための日本語の書き方ハウツウ!中外日報社・涙骨賞を受賞した著者が贈る、だれにでも書ける論文の技術を公開!
 こうすれば、だれにでもカンタンに論文が書ける。書くときのコツはたったの三つ。
 @テーマを託す具体例を探せ!A集めた情報を型に入れろ!B資料は3K1Hに注意して読め!
 『政治と教育を見つめる・視点
 世界平和改革のための−32の試論・提言
 杉山眞木著 四六判 定価(本体1,200円+税)
 今日の社会的混乱への提言。教育者としての立場を踏まえ、私たち人類の未来を左右する政治と教育に関して、
 世界平和を実現するために、32のエッセイ(試論)・提言をもって書き下ろした本。日本国民必読の書。
 『野戦の想い出』(品薄です) 岸野 愿 著  四六判上製本 定価(本体1,800円+税)
 これは、1941年12月8日に勃発し、1945年8月15日に停戦するまでつづいた太平洋戦争に、二度に渡って召集され、南支戦線、マレー戦線、ビルマ戦線、そしてボルネオ戦線に従軍した一日本兵の戦争体験の記録である。この戦争の敗北をきっかけに、日本はすさまじい経済成長とともに大きな変貌を遂げ、国際社会に貢献するまでになったが、それには、戦争により犠牲となった人々の、心の想い出を忘れてはならない。戦争体験は、どれだけ時代が経過しても、またそれがどれほどの苦渋に満ちた内容であろうとも、戦後の日本人が、真の平和と分かち合いを共有するための精神的基盤のひとつとして知っておくべき大切な情報である。それを伝えるために、戦争体験者としての筆者は、2005年に他界するまでの自らの体験を後世の人々のために書きためていた。
 本書は、その遺志を広く伝えるために、筆者の子孫の方々の総意によって刊行された。この大戦をマクロな視点から伝えた記録は多いが、一兵士の視点から語られた記録は貴重。被弾、渇水、漂流など、三度、四度と生死の境目を体験した生々しい戦場の現実と、家族と戦友とその悲惨極まりない死、その人間関係からつむぎだされるもの。一人の人間としての体験を通して知る大戦の記録はリアリティに満ちている。比較的戦況がおだやかだった時期の百数十枚の貴重な写真からも、当時の様子がよく伝わってくる。
 ※在庫僅少 
 『砂漠のパーティ』  佐藤忠美著 四六判上製本 定価(本体1,200円+税)
 平成の奇才詩人が、長い年月封印してきた驚きの詩文をいよいよ公開する時がきた。
 その天才的表現が露わになった無名作者の名は「佐藤忠美」。
 砂漠の真っ只中に、不遇の生活苦を切り裂くように差し出された一輪の薔薇に象徴される破天荒の比喩とシュールな言語表現の魔術。

● 書籍1(新刊・既刊・電子書籍・POD書籍等) / 書籍2(既刊・小説 ・文章論等) / 書籍3(既刊・精神世界・健康・在庫切れ等) /
  新刊トップページに戻る
              
 株式会社知玄舎 〒331-0822 埼玉県さいたま市北区奈良町98-7 Tel:048-662-5469 Fax:048-662-5459 mail: info*kobori.to (*=@) 


AD TD、YD