物語る! 21世紀黙示録──《終末セカイ》を旅する 第Ⅰ巻

  (2019年4月新刊) 

  永淵 閑 Kan S. Nagafuchi 著

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ■電子書籍: \1,200 (消費税別)
   2019年4月12日初版発行 →アマゾンでの購入はこちら

  ■POD書籍: \1400 (消費税別)/(A5判180頁 ISBN978-4-907875-92-3)
   2019年4月12日初版発行 →アマゾンでの購入はこち
   (ご購入はPOD書籍取扱い店:アマゾンおよび三省堂書店でお求めください。★その他書店では取扱いがございません)

  ※ご購入はTOPページの販売店でお求めください。
   価格は当社の販売希望価格です。
   各書店のキャンペーン等で販売価格が変更(割引)になることがあります。
  (購入はTOPページの販売店でお求めください。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ◎本書について
 夜明けの夢の記録、新バージョン、オテントサマの神話「夢記」シリーズ。

  オテントサマの神話、夜明けの夢の記録の新バージョン。著者の言葉によると、眼前30センチの現象世界でなく、鏡の裏から観た真実のセカイが夜明けの夢に湧いてきていると……。丁寧に本書を読んでいくと、死滅する民、復活する民、その分別の条件が見えてきます。本書は、日本人が滅びの流れから脱し復活・再生するための「21世紀の黙示録」。別な言葉で言えば「預言・啓示」といえる深い意味を包含。2018年に著者が夜明けに観た夢の選抜集成版。オテントサマの神話「夢記」シリーズ。

(編集室より)
 著者の夜明けの夢の記録、新バージョンです。著者の言葉によると、眼前30センチの現象世界でなく、鏡の裏から観た真実のセカイが夜明けの夢に湧いてきているようです。丁寧に本書を読んでいくと、死滅する民、復活する民、その分別の条件が見えてきます。本書は、日本人が滅びの流れから脱し復活・再生するための、「21世紀の黙示録」ではないでしょうか。編集子には、「預言・啓示」などという言葉も浮かんできます。本書は2018年に著者が夜明けに観た夢の選抜集成版です。

著者紹介
永淵 閑(ながふち かん)
オーストラリアのシドニー在住。東京生まれ、東京学芸大学卒業。主たる仕事はモノカキ。シドニーの大学でライティングを主にした日本語学科元教員。現在、IB授業をシドニーのハイスクールで受け持ち、さらに、IB生のための「IB External Online Class」と、ライティングを勉強したい方の「K式小論文ライティングクラス」を、スカイプを使ったオンラインで開設している。著書:『インドを這う』(立風書房)、『サハラを這う』(立風書房)、『イベリア夢街道』(山手書房新社)、『セミリタイアのすすめ』(文香社)、『「哲学する!」練習帳』(文香社)。以下、知玄舎より発行。『国際バカロレアと点才教育(改題・新訂版)』、『シドニー人間紀行――6人6話の光と影』、『タスマニア「般若心経」思索紀行』、『Zen悟り考 「シドニー無常風」、「インナー紀行」、「悟りと悟る」』、『オテントサマの神話』(シリーズ本)、『シドニー無分別庵便り』(シリーズ本)がある。専門は、鈴木大拙の禅哲学の「悟りとはなんぞや」を基盤に、そこから発展させたフィクション、ノンフィクションの執筆。


◎――――――目次

第一編 
 一章 ネコの国の「ジブンの樹」
 二章 子を喰うオンナ
 三章 原罪とは何ぞや
 四章 徳のお鍋と妖精
 五章 インドの茶屋のおばあちゃん
第二編 
 六章 ザシキワラシと火事
 七章 脳は24時間眠らない
 八章 ユダの役割は何か
 九章 雨を呼ぶインド人呪術師
 十章 大拙、月下美人、ネコ
第三編 
 十一章 サビーニ女の略奪結婚
 十二章 太めの蛾と宗教体験
 十三章 夢は沙漠をかけめぐる
 十四章 AI哲学者と日本人ヴァイオリニスト
 十五章 大拙した人
第四編 
 十六章 ネコの国の機織り国会
 十七章 異物侵入によるストレス
 十八章 アレックスの哲学者随伴インド遠征
 十九章 性善説とカルタゴ
 二十章 しっかり生きて、しっかり死ぬ
第五編 
 二十一章 アンタは顔がわるい!
 二十二章 ブッダの門
 二十三章 アルタミラの洞窟
 二十四章 タマシイの乗り物の運転キジュン
 二十五章 ネコの国の祈り
第六編 
 二十六章 六本足の馬
 二十七章 トルーデさん
 二十八章 ネコの国の裁判長
 二十九章 ニホンゴの文章教育
 三十章 インドで訊かれた日本の宗教教育
 あとがき


TOPに戻る