厳しき世相を克服する神示――秋元龍パワーブック  (2019年1月新刊) 

  秋元龍 著/素波英彦 編

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ■電子書籍: \800 (消費税別)
   2019年1月11日初版発行 →アマゾンでの購入はこちら

  ■POD書籍: \1,300 (消費税別)/(A5判カラー102頁 ISBN978-4-907875-86-2)
   2019年1月11日初版発行 →アマゾンでの購入はこち
   (ご購入はPOD書籍取扱い店:アマゾン(カラー)でお求めください。★その他書店では取扱いがございません)

  ※ご購入はTOPページの販売店でお求めください。
   価格は当社の販売希望価格です。
   各書店のキャンペーン等で販売価格が変更(割引)になることがあります。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ◎本書について
 歴史上の人物が高次元世界から知恵と経験を伝える言霊を祐筆し続ける秋元龍師のパワーブック第4弾。

 
本書は、これまで高次元世界の知恵と経験をたくさん現世に伝えてきた秋元龍師が、歴史上の人物を深く想い感じて表現した言霊を、一ヶ月の日めくり形式で編集した「格言集」と自然界を包含する神界から伝達された歴史上の偉人や精霊の言葉をまとめたものです。著されたシンプルで平易な言葉の筆跡の味わいと言葉の響き、その背景の思索の奥行きと行間に秘められた清々しい生命エネルギーの湧出を楽しんでください。日々の現世に揺れる私たちの心と体をしっかりと整えてくれることでしょう。そして歴史上の人物の時代と生き方に、日々に思いを馳せてみましょう。この世界は今ここに見えて動いている現世だけではありません。現次元(三次元・四次元)に重なり包み込む多数の異次元、高次元の世界・宇宙が同時に生成展開しています。時間に制約されない高次元界には、無数の意識体・魂命が存在し活動しています。「古事記」の神々の世界がまさにそれです。現世で活動する私たち人間は、高次元(神界)の意識体を認識できないにもかかわらず、無意識に指導をうけたり、守られたりしています。高次元・神界の意識体は、人間として活動した歴史上の人物の沢山の知恵と経験にあふれ、現世の私たち人間に伝え与えるために存在しています。秋元龍師は、高次元世界の意識体の経験と知恵を、現次元に「格言」という言霊で表出させる能力に長けた特異な存在です。

著者紹介
秋元 龍(あきもと りゅう)
 1939年佐賀県生まれ。40代前半まで、九州を拠点とするチェーン・ストア拡大や、工場建設などの事業を展開する傍ら、多くの企業顧問を受け持つなど活躍。以降、実業界から転身。宮崎県の高千穂の峰々で懺悔と利他の修行に励みつつ、龍天宙の名で経営者などを中心とした開運コンサルタントを開始。相談者数はこれまで3,000人を超え、経営における組織変更、人事異動、土地の開運、運気改善などを、独自で的確なコンサルティング手法により行い、大きな評判となる。1995年1月の阪神・淡路大震災では、直前に祓い清めを行った神戸三宮の大激震地のビル5棟のすべてが、ほとんど無傷状態で持ちこたえ、改めてその霊的能力の高さが話題となった。「氏のコンサルティングは、人知を超え、神域レベルの回答を引き出す」というのが相談者の共通した感想。現在、宇宙的進化の法則による、あらゆるものへの「感謝」と「与え切る与え」の教えを伝達しつつ、企業や人々のために粉骨砕身の指導を続けている。


◎秋元龍、祐筆・格言について
 本書は、これまで高次元世界の知恵と経験をたくさん現世に伝えてきた秋元龍師が、歴史上の人物を深く想い感じて祐筆した言霊を、日めくり形式で編集した二つの格言集(「歴史上の人物の格言」と「小松帯刀の格言」)を一冊にまとめたものです。それぞれの言霊は個性的な筆跡で祐筆され滋味に富んで人間味にあふれています。言葉はシンプルで短いですが、行間には歴史上の人物の時代背景と空気が漂い、目に見えない現代人である私たちを支援し助け力づけようとする慈愛に満ちています。その、遠く古事記の世界からつづく高次元の魂命(意識体)の思いやりを受け止めてください。日々の現世に揺れる私たちの心と体をしっかりと整えてくれることでしょう。そして歴史上の人物の時代と生き方に思いを馳せてみましょう。格言の行間から、今自分には何が必要か、特別な意味を見いだすことができるかもしれません。この世界は今ここに見えて動いている現世だけではありません。現次元(三次元・四次元)に重なり包み込む多様な異次元、多重の高次元世界・宇宙が同時に生成展開しています。時間に制約されない高次元世界には、無数の意識体・魂命が存在し活動しています。現世で活動する私たち人間は、高次元(神界)の意識体(魂命)を認識できませんが、無意識に指導を受けたり、守られたりしています。高次元・神界の意識体は、歴史において人間として活動した沢山の知恵と経験にあふれ、現世の私たち人間に必要な知恵を与え、救うことを使命として存在しています。秋元龍師は、高次元世界の意識体の経験と知恵を、現次元に「格言」という言霊で祐筆する特異な存在です。(編者)


◎――――――目次

  本書について
 厳しき大不況に対応する智恵――神界からの格言特集 渋沢栄一の神界より
1.真剣に挑戦すると、自然と波をコントロールしている。
2.大きな壁ほど、大きな未来を開く。
3.大きな荒波には、大きな力がいる。
4.人のために思うと、者の考えに豊かな知恵が広がる。
5.この大波は受身では乗れ無い。
6.多くの人の力を借りて分担すると、飛び出る新芽がある。
7.良き人と出会うと、自分の心に学ぶ先が広がる。
8.感謝で生かすと湧き上がる、無の中に無限なる命が芽を出す。
9.命を掛けて漕ぎだすとどんな荒波も怖く無い、目的があるから。
10.荒波はすべて荒い去る、発想を替ると創生が生まれる。
11.耐えて耐えて耐えて見て、信念が活力と替る。
12.心の迷いは目的ある行動で消滅する。
13.神さまも真剣に努力する命を大切に守り生かす。
14.感謝の中に通じる豊かな心が広がる。
15.人の喜びを創る仕事は真心の世界だ、いつの時代も先に伸びる。
16.与えれば与えるほど、豊かな心が知恵と成る。
17.厳しいから壁が生じる、命を掛けると土台と成る。
18.大波を乗り越えきるから今がある。
19.人が居るからすべてが生かされる。
20.自分の事より相手の心を大切に生かすと自然とぐるりが開ける。
21.すべてが鏡だ、真心で行動すれば相手も真心で寄り添う。
22.いつの時代も心が命を育てる。
23.真剣に挑戦する目的ある時に熱意が切り開く。
24.厳しき時ほど大胆に成長する、それは真実の努力か存在しない。
25.苦しき波の中でも嵐の中でもアリの働きは尊き教訓。
26.すべてが世渡りの真剣勝負だ!! サボる心に先は無い。
27.厳しきときほど自然ある行動が切り開く。
28.未来があるから知恵が生まれる、厳しいと伸びが早い。
29.大不況は改革の嵐だ!! 長期計画の土台を築け。
30.厳しき時代ほど基礎がしっかりなければ嵐がくれば崩れる。
31.未来を築く人類の心の原点を学び悟る時。
 偉人魂命からの金言集
渋沢栄一の神界より
創命の利通の星命より
渋沢栄一の魂命より
野口英世の魂命より
西郷隆盛の魂命より
吉田忠雄先生の命、創命の忠雄の星より
豊臣秀吉の魂命より
宮本武蔵の魂命より
小松帯刀の神界より
創命の栄一の星の命より
創命の信長の星より
大久保利通の魂命より
大石内蔵之助の命
小松帯刀の魂命より
銀河の星の創命の秀雄の星の命より
創命の茂の星より
創命の角栄星の命より
創命の梅子星の命より
神命と成りて迎える


TOPに戻る