<DVD>ダウジングの秘訣教えます......[ダウジングからラジオニクスへ]
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  堤裕司監修・講演DVD-video約2時間 定価6,300円(税込)
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 日本のダウザーの第一人者として、またラジオニクス研究・開発者である堤裕司氏が、これまで深い関心をもって取り組んできたダウジングを中心に、ラジエスセシア・ラジオニクスなど周辺分野も視野に入れ、ダウジングを人間の意識を利用した「技術」として総合的に解説したもの。このビデオでは、誰でもダウジングの技術をマスターできるように、講師の解説と実演のほか、セミナー参加者の実技風景も交えて収録(1999年5月8日の特別セミナーをライブ収録して編集)。ダウジングの基本技術の修得ができます。

【付録】 敏感者判定質問表、
     青い太陽(カード)

◆関連教材図書『マインドテクノロジー』(上・下)が知玄舎から発売。図書の紹介欄をごらんください




★パッケージデザインは、表示のものと異なることがあります。


パッケージのデザインは、変更することがあります。

★映像品質は、VHSビデオをDVD化したものですので、VHSビデオと同等(低画質)です。ご了解ください。
DVD-R 単価 : \6,300 (消費税込み)  購入する/数量 :    




●収録内容
 日本のダウザーの第一人者として、またラジオニクス研究・開発者である堤裕司氏が、これまで深い関心をもって取り組んできたダウジングを中心に、ラジエスセシア・ラジオニクスなど周辺分野も視野に入れ、ダウジングを人間の意識を利用した「技術」として総合的に解説していきます。
 このビデオでは、誰でもダウジングの技術をマスターできるように、講師の解説と実演のほか、セミナー参加者の実技風景も交えて収録してあります。ダウジングの基本技術の修得ができます。
 なお、このビデオでセミナー参加者が使用している振り子は知玄舎で販売しております。また、堤裕司著『マインド・テクノロジー(上)』(知玄舎刊)はビデオの教則本の役割をしていますので、併読をおすすめします。


●主な内容
敏感者判定テストであなたの敏感者度を測定
振り子の持ち方と振り子のイエス・ノーを決める
振り子のチューニング
意識のチューニング
精神のアンバランスをとる(青い太陽を使った実技)
集中力を高めるラビリンステクニック
ダウジングにおける「必要性の原則」とは
ダウジングに使われる道具
ミネラルチャート、ビタミンチャートを使って健康をチェックする
ダウジングとフーチはどこが違うか


●付録
・敏感者判定質問表
・青い太陽

振り子について
 ダウジングの実習には振り子が必要です。このビデオ教材には振り子はついていません。各自ご用意ください。


●講師プロフィール
 堤裕司(つつみ ゆうじ)
 1962年8月9日、福岡県生まれ。
 10歳のときにUFOを目撃したことがきっかけで、ミステリーや精神世界に興味をもつ。14歳のときにダウジングを知り、体験する。
 1984年、日本ダウザー協会を設立。日本でのダウジングの普及とともに海外のダウザー協会とも交流をはかる。1990年にTBSテレビ「たけしの頭の良くなるテレビ」に出演し、ダウジングの実験を公開する。これ以降、テレビ、ラジオ、週刊誌などに多数取り上げられる。
 1992年にはゴーストハンターズを組織し、ダウジングに基づく幽霊理論と科学的測定器による調査・退治法の実践を行う。ゴーストハンターズもマスコミに数多く紹介され、一般の依頼による幽霊退治の実績を積み重ねる。
 1994年、イギリスにてインターナショナル・ダウジング・アソシエーション(国際ダウジング協会)の設立会議に出席。世界のダウザーと交流を深める。
 その関心はダウジングのみにとどまらず、ホメオパシー、ラジエスセシア、ラジオニクスなどにも及び、1998年には周囲の協力のもと、ラジオニクス装置「オムニセンス」を開発した。
 現在、日本ダウザー協会会長、日本ラジオニクス研究会顧問、ラジオニックリサーチ代表をそれぞれ務める。
 著書には、『驚異のダウジング』『驚異のダウジングU』(以上、太田出版)、『ついに幽霊を捕獲した』(廣済堂出版)、『超意識の秘密』(編著、コボリ出版)などがあり、月刊『ボーダーランド』(角川春樹事務所)誌上において「DIY教室」を連載した。


TOPに戻る